Happy New Year

だいぶ遅くなりましたが、2018もよろしくお願いします。
(このブログ、4日くらいに渡って少しずつ書いています。話がちょいちょい飛びますがご了承ください)

年末は静岡に帰りました。

母親が70歳になったので、伊藤家全員で伊良湖岬というところに泊まりに行きました。父、母、長女、次女、僕という5人組で。小さい頃はこの編成?で出かけることも多かったと思うけど、何十年ぶりだったかと思います。とても楽しかった。

まずホテルに着くや否や、卓球台を発見。みんなで交代で遊びました。平均年齢54.2歳。父親が卓球が巧いなんて知らなかった。その後は風呂に入り、夕食を食べ、みんなでトランプで大富豪をやって寝ました。

部屋は2部屋しか借りなかったので、僕は父母と3人で寝ました。こどもか。

…この旅は、たぶんこの先年を取ってから何度も思い返すシーンです。誰かいなくなった時もふと思い出すと思う。そんなシーンをなるべく時間を空けずに作っていきたい。なかなか時間や暇がないんだけどさ。


1/4に大石君と会って、浜松でスタジオに入りました。2月からスタートするレコーディングに向けてのアレンジ作業です。入ったスタジオがソニックスという楽器とかをやっていた系列のお店で、昔お世話になった人たちが今もいて、なんか正月から嬉しくなりました。よくライブのPAをやってくれていたガタイのいい人、怖かったなぁ。

東京に上京していなかったら、今頃浜松でどんな仕事をしていたんだろう。最近よく想像します。東京へは意を決して来たわけではなく、ただなんとなく来ただけです。音楽でプロになってどうこう、とかじゃなく、ただなんとなく。それから19年が経ちました。

まぁ、実家に帰るといろいろ思う事があるな。そういう年になったんだな。


1月はアレンジとか作曲の仕事をさせてもらいつつ、春以降のライブのスケジュールをせっせと準備しています。そうそう、2月に3本ライブが決まりましたので、是非チェックして観に来てください。(内1本はトーク)

LIVEスケジュール

・「好きを語る」は、どんな趣旨のイベントなのかまったくわかっておりません笑。いつものようにダラダラしゃべりますので、おひまでしたら是非。

・ADはなんで誘ってくれたのかがわからない笑。僕なんかがお邪魔していいのかな。マイペースにやると思います。

・小野君とのライブはずっとやりたかったものがようやく実現しました。

考えれば付き合いが長いんだなぁ。彼は僕から音楽的なところというか、曲とかギターとかをいい感じに吸収してくれているなぁとなんとなく感じていますが、僕は彼から歌うことの楽しさを学びました。たぶん。
あと、話す時全然気を使わなくていいので、すごい楽。僕は先輩風吹かせてそういう風に感じているんじゃないんだけど、彼は後輩として気を使ってくれているかもしれない。どうだろ。

住んでいるところが近ければ、もっと遊ぶんだけどなぁ。彼との関係で問題なのは家が遠いこと。

ありがたいことにソールドしたそうです。いやぁプレッシャーかかるけど、小野君クオリティがあるから先輩は安心してます。


先日は雪が降りましたね。4年前の悲劇を思い出しました。

僕は電車で移動することが多いので、全然嬉しくありません。そして案の定、新宿でパニックに巻き込まれました。
いやー、でも帰れてよかった。

駅からの帰り道、しんしんと降る雪の中で聞いていたシャッフルから、ユニコーンの「雪が降る町」が流れてきて、うわー、イヤホンから音漏れてないかな、なんて心配した僕はなかなかの自意識過剰です。


今は風邪をひいています。

レコーディングの曲が決まりました。10曲です。

お楽しみに。