第4回哺乳類ありがとうございました


ご来場いただきまして、誠にありがとうございます。
E/N/Oの1年ぶりのLIVEどうでしたか。初めて観た方も多かったのではないでしょうか。
このLIVEに向けて4回ほどスタジオ入りしたんだけど、やっていて感じたのは、メンバーの明るさに救われてるなということ笑。
やっぱりバンドって、一緒にいて、なんか元気なかったり、発言もネガティヴだったりすると、楽しくなくなるよ。

その点、E/N/Oのみんなは明るくて、毎週のリハも楽しかった。だから、これでしばらくまた会わないなと思ったら、昨日のLIVEは少し寂しかったな。

楽しんでやってる雰囲気がLIVEで伝わってるといいな。

とにかく、こんな素敵な思いが成立しているのも、毎回来てくれているお客様のおかげです。本当に感謝してます。ありがとうございます。

1.Brigitte Bardot

2.薔薇の名はピーターフランケンフェルト

3.Zzz

4.Lust For Life

5.フツーじゃない

6.Hi,Ho

7.BAD TUNE

8.Good Morning

9.Chemical Reaction

新曲はとても明るい曲だけど、内容は皮肉。(僕の歌詞は大体皮肉だけど)

初めてメロディじゃない、ラップ的なアプローチの歌だったけど、やっぱり歌詞を間違えてしまった。でも歌いたかったことは2番の歌い出しに凝縮してる。

「人はみんな誰しも孤独さ 誰かに愛して欲しいだけなのさ みんな悩むな、そう単純さ 自分以外の自分を愛せ」

ではまた次回。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。